記事リスト

入学試験と動機

原稿用紙

記載時のポイント

入学試験を受ける際に、必須となるものに志望動機の記述がある。学校側にとっては、志望動機を確認することで入学後どのような方針で勉強を進めていきたいかを確認できるため重視されている。志望動機を記載する際には、書き方にポイントがある。入学試験での志望動機では、その学校に入学後どのようなことを学びたいかを明確に記載することが重要である。それにより、学校側は学習に対する熱意を汲み取ることができるため、学習したい内容を具体的に記載することがポイントである。また、どのような理由でその学校を選んだかも志望動機では重要になってくる。多くの学校がある中、その学校を選んだかの理由が存在することが通常である。学校を選んだ理由を記載する際には、その学校の特色について十分に調べた上で、明確に理由を記載することがポイントである。志望動機を文章として記載する場合には、多くの例文を見てポイントを掴むことが効果的である。インターネットのサイトや書籍などでは、志望動機の例文が数多く掲載されている。これらの例文では、良い例文と悪い例文が併記されていることが多い。良い例文と悪い例文を参考にしながら、自分の考えを加味して記載していくことがポイントとなる。また、志望動機を記載する際には、どのような経緯でその分野の学習をしていきたいかなどを記載し、背景を記載することもポイントである。背景を記載することで、本当にその分野を学びたいことを伝えることができる。